肉汁溢れる!アツアツの「焼小籠包」(三重県津市 グルメ祭りin中勢グリーンパーク・出店者情報)

中勢グリーンパーク

屋号 台湾食堂

メイン商品 焼小籠包

 

旨みスープが口いっぱいに溢れだす、もっちりカリカリの焼小籠包。

神戸南京町で育まれた伝統の味と技が詰まった小籠包をこんがりと焼いて提供。パリッとした食感と皮の香ばしさが全体の風味を一層引き立て、一度食べればクセになること間違いなし!押し寄せるスープの旨みとモッチリとした皮の旨味が究極の一体感を演出します。普段なかなか食する機会の少ない「焼小籠包」、ぜひ一度お試しを!

—-こだわり、ポイント、極意など(一番伝えたいこと)を教えてください。

焼くことで生まれる香ばしさと、小籠包特有のジューシーさが一気にお口の中で爆発!!
押し寄せるスープの旨味とモッチリとした皮の旨味が究極の一体感を演出します!

—-こだわりチェックポイントを教えて下さい。

お子様でもOK・豚肉・肉と野菜のバランスが最高・もちもち

—-餡のこだわりを教えて下さい。

小籠包といえばやっぱり溢れんばかりのスープが醍醐味です、餡の中に含ませた当店の特製スープが自慢の逸品です!

—-皮のこだわりを教えて下さい。

本来小籠包は薄皮が主流ですが、当店の小籠包はモッチリで餡との相性が抜群です!

—-タレのこだわりを教えて下さい。

お好みで黒酢を付けてお召し上がりください!

—-焼き方、茹で方、蒸し方などのこだわりを教えて下さい。

本来蒸すのが主流の小籠包ですが、焼いて食べる事でパリッとした食感と皮の香ばしさが全体の風味を一層引き立て、たまらなく癖になる小籠包です!

—-お店、商品の歴史(○代目、創業何年、自分が元祖、創業時の苦労話、繁盛したきっかけなど)を教えて下さい。

皇蘭の「皇」は皇帝、「蘭」は花の中で最も優雅で気品が高いという意味。
「味の王様になってみたい」
「味の王様になってみたい」
「味最高を極めた商品をご提供したい」
との願いを込めた、創業者の夢が、「皇蘭」の名前の由来です。
おいしさへのあくなき挑戦

—-有名媒体での取材実績を教えて下さい。

東京モーターショウ
東京マラソン
サマーソニック

—-その他アピールポイントを教えて下さい。

普段なかなか食することのない『焼小籠包』を今食べて感動するか!後悔するか!は、あなた次第です。。。

 

焼小龍包・台湾食堂・中勢グリーンパーク

 

 

 

【三重県津市 グルメ祭りin中勢グリーンパーク 】

2019年9月7日(土)・8日(日)

三重県津市あのつ台5-757-1

サイエンスシティ内

https://www.fdbank.jp/blog/tyuusei

 

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

オンラインで楽しむ、お料理教室

チームビルディング にも

オンライン料理教室 HAPPY-Food-Online1
TOP